当院の考え方

当院はご家族との関係を大切にします

診察や治療についてご不明な点は、ご家族の方が納得いくまでご説明させていただきます。診療技術向上のため日々最新の医療も取り入れていますが、最先端の医療がすべてではありません。
診療を行う上で、ご家族の方が動物にとって良いと思える方法を話し合い、共に考えることを大切にしています。それが動物にとって一番良い医療だと考えています。

クウ動物病院の理念

 

人と動物の絆を大切にする動物医療を目指して。

 

その一、Evidence Based Medicineに基づく獣医医療を行うことを目標とします。
 Evidence Based Medicineとは「根拠に基づく医療」を意味します。科学的な根拠を持つ医療とは、行き当たりばったりの治療ではなく、科学的に効果が期待される医療を意味します。科学的に認められた方法を用いる事によってより良い医療を行うことが出来ると我々は考えています。
その二、獣医医療はチーム医療であり、看護師やその他スタッフと協力して医療にあたることを目標とします。
 獣医医療においてもその分野は多岐にわたり始めています。検査や治療においても多くのスタッフの協力がなければ良い治療を行うことができません。それぞれの得意な分野を持つチームにおいてこそ良い医療が提供できると考えています。
その三、Quality of Lifeの理念に基づき、生命倫理に基づいた獣医医療を行うことを目標とします。
 Quality of Lifeとは生活(命)の質、つまり如何にして質のよい生活を送るかという考え方です。楽しく健康に生活することはもちろん、病気になってしまったとしても不快の原因をなくしたり、苦痛を取ったりすることによって少しでも生活の質を上げることができたらと我々は考えています。
その四、獣医医療を通じて社会貢献を行うことを目標とします。
 ペットを飼育するということによって精神的な安定が得られることがあります。セラピーに動物が用いられることもあるくらいです。そのほかにも人間の生活を助ける動物たちもいます。そんな動物のためになることにより、少しでも社会に貢献することができたら素晴らしいと我々は考えています。

クウ動物病院概要

病院名
クウ動物病院 Queue Animal Hospital
創立年
1994年
代表取締役
田中 治(獣医師)
所在地
大阪市鶴見区横堤3-2-24
電話番号
06-6912-9870
総スタッフ数
本院所属 30名(2018年10月現在)
獣医師
本院所属  9名(2018年10月現在)
動物看護師及びその他スタッフ
本院所属 21名(2018年10月現在)
主な所属
大阪市獣医師会、日本動物病院協会(JAHA)、ネオベッツ、葉月会 など
分院
Dog & Cat Clinic 鴫野/Dog & Cat Clinic 花博通り/内視鏡センター

沿革

1994.11
クウ動物病院開院
2005.05
大阪市城東区鴫野に犬と猫のみの病院、クウDOG &CAT CLINIC(鴫野)を開院
2005.10
中浜の病院を鶴見区横堤に移転し、クウ動物病院(本院)とする
2010.01
鶴見区花博通りにに犬と猫のみの病院、クウDOG &CAT CLINIC(花博通り)を開院
2018.07
鶴見区鶴見に内視鏡センターを開院

有限会社クウ動物病院 一般事業主行動計画

社員が仕事と子育てを両立させることが出来、社員全員が働きやすい環境を作ることによって、すべての社員がその能力を十分に発揮できるようにするために次のように行動計画を策定する。

  1.  計画期間 平成27年9月1日から、平成31年3月31日までの3年間
  2.  内容
    〔目標〕労働基準法に基づく産前産後休業や育児、介護休業法に基づく育児休業等、雇用保険法に基づく育児休業給付、社会保険制度に基づく出産手当・出産一時金や育児休業中の社会保険料免除等の周知

【目標を達成するための方策と実施時期】

平成27年9月~ 法に基づく諸制度の調査
平成27年10月~ 周知曜文書の作成、配布